■■■ JHARL ■■■
全国高等学校アマチュア無線連盟
(全国高文連無線部設立準備会)
ARDF委員会のページ
 2019.05.30 更新
累計:
昨日: 本日:
NEW
<2019.05.30> 北信越地区大会の結果を追加しました
<2019.05.14> 北関東地区大会の結果を追加しました
<2019.05.14> 関西地区大会の結果を追加しました
<2018.03.15> ドメイン「rdf.jp」のサーバに移設しました
<2017.07.23> JARLのARDFハンドブックが公開されました
<2017.04.01> JARLのARDF実施方法が改正されました
<2016.05.10> 大会申込書に「スプリント・Fox-Oリング部門」を追加しました
<2016.04.15> 組織拡充に伴う名称変更 (「高ア連」) についてを追加しました
<2014.01.04> ドメイン「rdf.jp.net」のサーバに移設しました
<2006.06.05> HP開設

   高ア連 (JHARL)のメインページに戻る
 全国高等学校文化連盟アマチュア無線専門部設立準備会は
「全国高等学校アマチュア無線連盟」として
組織拡充に伴い名称を変更しました (2016年4月)

全国高等学校アマチュア無線連盟のARDF委員会のページです。
問い合わせ等は下記のアドレス(事務局 佐藤)まで


各地の大会申込用紙(JARL様式)は↓からダウンロードできます
エクセル 形式    pdf 形式    一太郎 形式
※ 参加部門に「スプリント」「Fox-Oリング」を追加しました


【 ARDFビギナーの方々へ 】

ARDF競技は、自然のなかで開催される競技です
ときには危険をともなう可能性もゼロではありません
基本的ルールの把握や競技進行の基本的な流れを事前に知ることが必要です
特に競技経験の浅い顧問の皆様は生徒の指導にご利用ください

ARDF競技について (pdfファイル)
第1部 クラシック競技編(2018年05月07日版)

2014年の全国高校ARDF大会の講習会のスライドを元に再構成しました
ARDF競技の大まかなルールや競技の流れを解説しています
2017年に改正された新ルールも盛り込んであります

基本的なことや全体のイメージはつかめると思います

【 JARL制定のARDF競技の実施方法が改正されました 】

2017年より、ARDF競技の実施方法が改正されました(4月1日より施行)
スプリント競技・Fox-Oリング競技が追加され、
従来の144MHz帯・3.5MHz帯競技は「クラシック競技」と規定されました。
また探査対象となるTX 等々、多くの内容が変わりました。
あらためて競技の実施方法をご確認ください。

外部リンク:JARLのHP(ARDFのページ)
   ページ後半の「規程・規約等について」に掲載されています
     ・ARDF競技の実施方法
     ・ARDF競技の実施方法(新旧対照表)

【 JARLのARDFハンドブックが公開されました 】

上記のARDF実施方法等を、かみ砕いて解説した内容をはじめ
ARDF全般について掲載されたARDFハンドブックが pdfファイルで公開されました。

外部リンク:JARLの「ARDFハンドブック」



【2019年度の大会】


  第16回全国高等学校ARDF競技大会

07/27(土)~29(月) 新潟県阿賀野市「五頭連峰少年自然の家」周辺
 歴 代 優 勝 の 記 録


番外編
第12回Region3 ARDF選手権大会
- 中国 -
IARU(国際アマチュア無線連合) 第三地域主催
2019全日本ARDF競技大会(第30回)
- 10月5~6日 北海道江別市・千歳市 -

JARL(日本アマチュア無線連盟)主催

昨年台風・震災被害によって開催取り止めとなった北海道ですが
現地スタッフのご尽力でリベンジ開催となりました


2019年度 各地の全国高校地区大会

高等学校ARDF競技大会 北信越地区大会
兼 2019新潟県ARDF競技大・信越地方ARDF競技大会
( 5/26 新潟県見附市 )

高等学校ARDF競技大会 北関東地区大会
兼 2019群馬県ARDF競技大会・関東地方ARDF競技大会
( 5/11・12 群馬県前橋市 )

高等学校ARDF競技大会 関西地区大会
兼 第46回奈良県ARDF競技練習会
( 5/5 奈良県奈良市 )

【各校へのお願い】
個人情報及び肖像権に関する取り扱いについて



 前年度までの大会等

【2018年度】

【2017年度】   【2016年度】   【2015年度】

【2014年度】   【2013年度】   【2012年度】

【2011年度】   【2010年度】   【2009年度】

【2008年度】   【2007年度】   【2006年度】